JA町田市について

JA町田市3カ年計画 自己改革への取り組みについて

 JA町田市は、組合員の皆さまにとって「なくてはならない存在」になりたいと考え、さまざまな事業・活動を展開しています。JAグループは、地域・組合員の皆さまに必要とされる組織になるためにはどうすれば良いかを考え、それを実践することを「自己改革」と呼んでいます。
 JA町田市が自己改革を通じて目指すのは「都市農業を持続可能にし、将来に渡り発展させることで地域社会に貢献する」ことです。この目標に向かって計画を立てて、日々の事業や活動に取り組んでまいりました。
 「これまでJA町田市は何をやってきたのか」。自己改革の成果を「ささえる」「つなぐ」「つくる」の3つの視点で皆さまにご紹介します。

 詳しくは以下をご覧ください。

自己改革への取り組みについて
<クリックでPDFが開きます>